【ブラックアダム】特報映像のヒーロー5人とその能力解説【dc/dceu/ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)】

今回はDC最新作映画「ブラックアダム」の特報映像に触れていきます。この記事には原作に触れているため何も情報を入れたくないという方はご注意ください。

12月2日公開「ブラックアダム」

遂に解禁となったDC最新作映画「ブラックアダム」の特報映像
主演にドウェイン・ジョンソンを迎え、何もかも桁外れなアクションが期待できる今作ですが、その映像の中にはこれまでのDCEU作品には登場していなかったキャラが複数人確認。
特報映像を見た限りでは、現代に蘇ったブラックアダムをヒーローチームに勧誘すべく他のヒーローが苦戦を強いられ、最終的には共闘するという「デッドプール」のような展開になるのでは?と今のところ予想しています。
それでは、ここからは特報映像の中で確認できたヒーロー5人を簡単に解説していきます。

ブラックアダム

原作でアダムはカンダックという国で奴隷として働いていましたが、ある時、アダムとその甥アマンはジャザムに迎えられ、独裁者で統治されるカンダックの解放を要求されるのと引き換えに力を与えられます。しかし、独裁者たちに復讐するとするアダムとは異なり、アマンは独裁者たちを追放しつつも慈悲を与えようと2人は与えられた力をどう使うかで意見が分かれてしまいます。その結果、より大きな善のためには犠牲は必要だと考えるアダムは甥アマンを殺し、暴君ブラックアダムとなりました。
予告では「奴隷として一度死んだが息子の命と引き換えに蘇った」とアダムが語っていることから原作設定とは異なるオリジンが描かれると考えられます。
また、予告冒頭で氷河が確認できるため、奴隷として死んだ後に息子が自身の命と引き換えに何らかの儀式でアダムを蘇らせた後に、アダムはシャザムから力を与えられ国を解放したもののその後現代まで氷河で冷凍状態になっていたことが考えられます。
今作では完全無欠の正義のヒーロー、もしくは凶悪なヴィランではなく不器用なアンチヒーローで描かれると思われます。原作で彼は超人的なパワー、スピード、反射神経、スタミナ、感覚、飛行能力、耐久性、強力な稲妻やエネルギーなどまさにチート級の化け物です。

ドクターフェイト

原作では、考古学者ケント・ネルソンがとある探検中に古代賢者ナブーを解放したことで力を与えられることとなりました。
「運命の兜」をかぶった者は、その兜に宿る霊の賢者ナブーに憑依され、多種多様な魔法を使用することができます。しかし、兜なしだと著しく弱体化してしまうという弱点があります。
また、彼は戦時中に結成されたヒーローチーム“ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)”の創設メンバーでもあります。ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)は戦時中FBIと協力し、国内のナチス工作員を排除したりなどで貢献していましたが、戦後数十年を経て再結成されてからはヒーローの遺産を維持・育成することに注力しています。

ホークマン

ホークマンは原作では古代エジプトのクフ王が砂漠でとある宇宙船の残骸を見つけ、そこに残されていた重力を無効化する特殊な金属で様々なアイテムを作ります。
また、この金属によりクフ王とその恋人チャイ・アラの魂が強く結びつくことになりました。そして、死後も2人は転生を繰り返し、彼らはそれぞれホークマン、ホークガールとして活躍するようになりました。
彼はその容姿通り、飛行能力を有しており、その他にも戦闘や武器のエキスパートでもあります。また、生まれ変わりを繰り返していることもあり、豊富な知識と人生経験も持ち合わせています。
彼もドクター・フェイトと同じくジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)の創設メンバーです。

アトムスマッシャー

アトムスマッシャーことアルバート・ロススタインは原作で自身の祖父から体の大きさや密度をコントロールできる超人的な能力を受け継いでいますが、限界を超えて大きくなりすぎると体に負荷がかかります。
ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)のメンバーの中でも、彼はブラック・アダムと複雑な関係にあります。原作では、アルバート・ロススタインはブラック・アダムがJSAに加入したことで友人となり、最終的にアダムのアンチヒーロー的な姿勢に共感し、最終的にチームを離れています。

サイクロン

サイクロンことマクシーン・ハンケルはジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ(JSA)本部の管理人アビゲイル・ハンケルの孫。しかし、少女時代にとあるマッドサイエンティストに誘拐され、そこで風を操るレッド・トルネードというヒーローのナノバイトを注入されます。
その数年後、大学生となったマクシーンは超人的な能力に目覚めることになります。彼女は、風を操るエアロキネシス、巨大な竜巻の発生、エアブラスト、飛行することができます。

最後に・・・

YoutubeではこれまでのDCEUの概要や見る順番も解説していますので、是非こちらも見てみてください。

MCU/SUMC 新着 最新情報/噂
サイをフォローする
プロフィール
サイ

「SYK」と書いてサイと読みます!
SF、ホラー、サスペンス、胸糞系が主食/「エンタメに生きる」がモットーです/普段はYoutubeでMCUやスターウォーズ、その他映画の最新情報や考察、感想、復習、小ネタ動画をupしています!チャンネル登録者数5万人突破

サイをフォローする
SYK CHANNEL Mark2

コメント

タイトルとURLをコピーしました