マズはEP1「ファントム・メナス」にすでに登場していた!?【スターウォーズ/考察】

今回は、スターウォーズの映画シリーズの中で、謎のベールに包まれているマズについて深掘りしていきます。


マズの概要

エピソード7「フォースの覚醒」マズ

さて、エピソード7「フォースの覚醒」で初登場したマズ・カナタに関して少しだけおさらいしておきます。

映画シリーズにマズが登場した際、彼女は、惑星タコダナで酒場を経営していました。

劇中のハン・ソロ曰く、彼女は酒場を1000経営しているとのことで、マズがヨーダ以上に長生きしていることがわかります。

また、マズはフォースを感じることができるフォース・センシティブであり、過去にフォースを感知したおかげで幾度か危機を回避していることも判明しています。

フォースを感じることができるため、これだけ長生きができる理由であると考えられます。

そして、マズは「パイレーツクイーン」という異名を持っており、過去に女海賊としてその名を馳せていたようです。

「ファントム・メナス」にすでに登場していた?

実は過去のナンバリング作品に、すでにマズのの存在が示唆されていたのをご存知でしょうか。

ファントム・メナス

これは、エピソード1「ファントム・メナス」で、クワイ・ガン一行がこの時まだ少年だったアナキン・スカイウォーカーの家を訪れた時のシーンです

R2-D2の左に何やら人形のようなものが置かれています。

マズ・カナタの容姿とそっくりです。

これは、Twitterのフォロワーの方から教えていただいたもので、僕は今まで気がつきませんでした。

改めて見返してみると、確かにこのシーンはあるのですが、一瞬ですので気がつかなかった方も多いのではないでしょうか。

もちろん、この人形がマズと同じ種族の別人という可能性もありますが、マズが1000年以上も生きており、過去に海賊の女王として活躍していたということからアナキン自身もマズの存在を知っていた可能性があります。

エピソード7「フォースの覚醒」で登場したマズの酒場の地下には多くの骨董品が眠っていたため、これらは、過去に海賊としてマズが多くの銀河系を旅してきた証であるとも捉えることができます。

もし、マズが多くの惑星を転々としてきたとすると、その名は広く知れ渡っているはず。

エピソード1「ファントム・メナス」で、少年アナキンも故郷であるタトゥイーンを飛び出し、多くの星を見てみたいと言っていたことから、マズに対して一種の憧れのようなものを抱いていたのかもしれません。

なぜルークのライトセーバーを持っていた?

また、マズがなぜルークのライトセーバーを持っていたのかに関して少し考察していきます。

帝国の逆襲

エピソード5「帝国の逆襲」で、惑星ベスピンでルークとダース・ベイダーが対峙した際、ルークは腕を切り落とされ、その際ライトセーバーを奈落の底に落としてしまいました。

エピソード5「帝国の逆襲」のルークとベイダーの戦闘後、ルークはランドが操縦するミレニアム・ファルコン号に回収され、ベスピンを去りました。

しかし、まだこの時ベスピンにはベイダー率いる帝国軍が残っていたはずです。

その際、ベイダーもしくは帝国軍のトルーパーがルークのライトセーバーを回収したのではないでしょうか。

そして、海賊の女王と呼ばれたマズは、ある時、帝国軍から物資もしくは武器を盗む機会があり、そこで偶然ライトセーバーを見つけます。

フォース・センシティブであるマズな、そのライトセーバーからルークのフォースを感じ取りついでに盗んだのでは?

という少し妄想がかった考察です。

しかし、どうやらこれに関してはコミックで少し明らかになっているようです。

Youtubeのリスナーの方の情報によると、ベスピンのゴミ山に埋もれていたルークのライトセーバーを、アグノートが拾い、その後何らかの方法でマズの手に渡ったようです。

マズと”あのキャラ”の関係性

皆さんは、「スカイウォーカーの夜明け」で登場したシスの暗殺者オーチを覚えていますでしょうか。

スカイウォーカーの夜明け

オーチはレイを見つけて両親を殺すようにダース・シディアスに命令されていたキャラです。

最近、オーチがマズと同じ種族なのでは?という考察が浮かび上がってきています。

2つのキャラを比較してみると、2人ともゴーグルをしており、耳にもデバイスを装着しています。また、彫りが深くない顔立ちやシワ、顔の色などいくつかの類似点が挙げられます。

そして、この2人はどちらもレイと関係があります。

オーチは先ほども述べたように、レイの両親を殺すことが目的でした。

また、マズに関しては、レイとタコダナの酒場で出会ったばかりにも関わらず、レイの過去を知っているかのような会話をしていました。

このことから少し飛躍的な考察をすると、

マズとオーチは仲間であり、オーチはスパイとしてダース・シディアスの懐に潜り込んでいたのではないでしょうか。

オーチは、ダース・シディアスがファイナル・オーダー始動の準備を着々と進めていることをマズに度々報告しており、マズはいずれ自分の元を訪れることになるレイを待っていたのではないでしょうか。

そして、ようやくレイに会えたマズは、来たる戦いに備えるためルークのライトセーバーをレイに渡したのではないでしょうか。

つまり、マズは、ファーストオーダーとの戦いのためではなく、ダース・シディアスとの戦いのためにライトセーバーをレイに渡したのだと今のところ考えています。

最後に・・

マズに関しては、まだ完全に明らかにされていない部分が多くあるため、今後のディズニー+のスピンオフドラマでマズに関して語られることがあるかもしれません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


スターウォーズ 新着 考察
サイをフォローする
プロフィール
サイ

「SYK」と書いてサイと読みます!
SF、ホラー、サスペンス、胸糞系が主食/「エンタメに生きる」がモットーです/普段はYoutubeでMCUやスターウォーズ、その他映画の最新情報や考察、感想、復習、小ネタ動画をupしています!チャンネル登録者数4万人突破

サイをフォローする
SYK CHANNEL Mark2

コメント

タイトルとURLをコピーしました