幻のEP9のものと思われる新たなコンセプトアート公開!【スターウォーズ/最新情報】

今回は、先日明らかになった幻のエピソード9「スターウォーズ/Duel of the fates」のものと思われる新たなコンセプトアートを紹介します。(2020/03/30時点)



幻のエピソード9とは?

Duel of the fates

日本でも公開が終了したスカイウォーカーサーガ完結作「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」ですが、

実は、「スカイウォーカーの夜明け」が考えられる以前は、別のエピソード9の案がありました。

それが、「スターウォーズ/Duel of the fatesです。

Duel of the fates」の詳細な概要とあらすじは以下の動画にまとめているので、気になった方はぜひ見てみてください↓

【スターウォーズ】幻のエピソード9「スターウォーズ/Duel of the fates」のあらすじ(最初〜最後)【スカイウォーカーの夜明け】
【スターウォーズ】幻のエピソード9「Duel of the fates」のコンセプトアートPart2【SYK CHANNEL Mk2(映画情報サイト)】 Twitter:

新たなコンセプトアート公開

「スターウォーズ/Duel of the fates」に関するコンセプトアートはこれまでもいくつか公開されてきましたが、今回新たに3枚のコンセプトアートが明らかになりました。

それらのコンセプトアートが果たして「Duel of the fates」に関するものなのかは断言はできませんが、惑星コルサントのコンセプトアートがあるため、恐らく「Duel of the fates」のものであると推測できます。

動画配信サービス【TSUTAYA TV】

コルサントの狼
カイロ・レンとコルサントの狼

1枚目は、惑星コルサントでカイロ・レンと狼のような生物が対峙しているコンセプトアート

赤い顔と4つ目のようなものが確認できる謎の生物がカイロ・レンを見下ろし、今にも飛びかかってきそうなシーンです。

幻のEP9「スターウォーズ/Duel of the fates」は、EP1EP3で度々登場した惑星コルサントが戦いの舞台になっていますが、Duel of the fates」の第1草案にはこのようなシーンはなかったため、このコンセプトアートは恐らく第2草案、第3草案のものではないかと思われます。

レイアとレイ
レイアとレイ

2枚目は、レジスタンスの船タナヴィーⅣを背景に、レイアとレイの感動的なシーンと思えるコンセプトアート。

2人が手を握り合っているようにも見えますが、レイアが何かをレイに渡しているようにも見えます。

レイアが自身のライトセーバーをベン・ソロに渡してほしいと言っているのでしょうか。

カイロ・レンとシス・トルーパー

ベン・ソロとシス・トルーパー

3枚目は、大量のシス・トルーパーの間をカイロ・レンが堂々と歩いているコンセプトアート

シス・トルーパーは、これまでの映画シリーズでその存在感があまりありませんでしたがこの情景は圧巻です。

そして、その間を威風堂々と歩くカイロ・レンは、ダース・ベイダーを彷彿とさせる姿となっています。

最後に・・

映画で使用されたなかったコンセプトアートや、別のストーリー案のコンセプトアートは多くあり、魅力的なものや感動的なものも多数あります。

以下の動画でも、実現しなかったコンセプトアートを多数紹介していますので、気になった方はぜひ見てみてください↓

【スターウォーズ】実現しなかった幻のエピソード9「Duel of the fates」のコンセプトアートPart2【スカイウォーカーの夜明け】
【スターウォーズ】幻のエピソード9「スターウォーズ/Duel of the fates」のあらすじ【SYK CHANNEL Mk2(映画情報サイト)】 Twitter:

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

スターウォーズ 新着 最新情報/噂
サイをフォローする
プロフィール
サイ

「SYK」と書いてサイと読みます!
SF、ホラー、サスペンス、胸糞系が主食/「エンタメに生きる」がモットーです/普段はYoutubeでMCUやスターウォーズ、その他映画の最新情報や考察、感想、復習、小ネタ動画をupしています!チャンネル登録者数4万人突破

サイをフォローする
SYK CHANNEL Mark2

コメント

タイトルとURLをコピーしました